2018年6月1日金曜日

6月はハイエンドモデル パリストラック サヴァント! / その他は順調の遅れ

フリーライド&ダウンヒルロングボードのアップグレードトラックがパリスサヴァント

ロングスケートボードトラック大手パリストラック 高級サヴァント

今ではロングスケートボードトラック(RKPトラック)を代表するパリストラックのハイエンドモデル サヴァント180 43度が入荷してきました。既にフリーライド&ダウンヒルをされている方で使っている人が多いようです。

パリスサヴァントと通常のパリスV2の大きな違いは強度と精密性です。鍛造加工のハンガーは圧倒的にV2(通常モデル)より硬く曲がりません。またブッシュシート(ブッシュが収まる箇所)もV2より小さくブッシュフィットが良いです。強度アップでブッシュの収まりもよく、更にピボットもマシン加工で摩擦軽減。重そうに思えてV2を変わらず1個470g程度です。

デッキ側ブッシュの上に小さなハット形状のブッシュあり。これはサーフロッズやローグトラック同様にキングピンに対してターンした際にハンガーが左右に少々振ってしまう遊びを無くす特殊ブッシュ。なくても全然調子良いらしいがあるとよりターンが繊細になるらしいです。キングピンに対してしっかり曲がるから反応が良くなるのでしょう。サーフロッズも同じです。

さて今回はフリーライド&ダウンヒルに最適な43度。パリスの43度は低速でも十分乗れるキレ味あり、そこにサヴァントテック入っていればよりキレッキレです。


話は変わりその他6月入荷商材色々は予定通り遅れる、まさに慣れです。 遅れるのが予定通りってのがストレスですが慣れたを思い忘れます。

5日火曜日が入荷ラッシュ!お楽しみに。




0 件のコメント:

コメントを投稿